ライザップでリバウンドした芸能人が衝撃すぎる


スポンサーリンク

ライザップは、トレーナーと二人三脚で行っていくパーソナルジムです。インパクトのあるCMで一気に有名になりました。

プロの監修のもとでトレーニングを行っていくため、ケガなどのリスクが少なく、正しく効果的なメニューでトレーニングを行うことができるので、ダイエット効果が期待できます。

そんなライザップですが、一般の方だけでなく、芸能人の方も数多く通い、ダイエットに成功してきています。

しかし、中には一度は成功したものの、その後の生活でリバウンドしてしまった芸能人も数多くいます。

また、そもそも成功すらしていない芸能人もいて、それがかなり衝撃的です。

スポンサーリンク

一般的なライザップのリバウンド率よりタレントのリバウンド率は高い

ライザップの一般的なリバウンド率は平均7%です。

しかし、実際の数字は明かしてはいないものの、ライザップを行ったタレントのリバウンド率は非常に高いようです。

タレントのリバウンド率が高い原因は、加入するプログラムに違いがあるためです。

一般の方の場合、中長期的な生活習慣プログラムを組むことが多く、日常生活においてのサポートが受けやすいです。

しかし、タレントの場合、番組の企画や広告塔としての挑戦が一般的で、自主的に行う人はあまり多くありません。

その為、短期プログラムへの加入で一気にトレーニングを行い、その後のサポートは受けない事が多いようです。

そうなると食生活が改善されず、リバウンドに繋がってしまうようです。

ライザップ後にリバウンドした芸能人

赤井英和さん

出典:従者ヨシコ芸能ブログ

ライザップに挑戦した芸能人と言えば赤井英和さんが有名です。

赤井さんがライザップを始める前の状態はこちらです。

ライザップ前の状態
・体重:77.1kg
・体脂肪率:20.8%
・ウエスト:100㎝

そして、ライザップを行った後の状態はこちらです。

ライザップ後の状態
・体重:70.1kg
・体脂肪率:13.2%
・ウエスト:84.5㎝

体重は7キロマイナスされ、ウエストも約16㎝くらい落ちています。

赤井さんのライザップを受けたその後

しかし、現在はトレーニングをしていないらしく、ご本人もリバウンドしたことを認めています。

三倉茉奈さんのインスタグラムに一緒にうつっていらっしゃいますが、以前よりも確かに太っている感じがあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

三倉茉奈さん(@mana_mikura_official)がシェアした投稿

AKB48峯岸みなみさん

出典:きになるあのエンタメ

 

AKB48唯一の一期生として今も在籍している峯岸みなみさんもCMキャラクターに起用されたため、ライザップをされています。

峯岸さんがライザップを始める前の状態はこちらです。

ライザップ前の状態
・体重:48.6kg
・体脂肪率:22.6%
・ウエスト:62.1㎝

峯岸みなみさんの身長は158㎝なので、決して太っているわけではないのですが(むしろ標準よりも痩せてるほう)、ぽっこりとお腹が出てしまっていて、だらしなく見えるのは確かです。

しかし、ライザップを受けたことでぽっこりお腹がへこみ、すらっとした体型になっています。

ライザップ後の状態
・体重:43.7kg
・体脂肪率:17.0%
・ウエスト:57.7㎝

体重は5キロくらい落ち、ウエストも約5㎝ほどマイナスになっています。

多少筋肉がついたような体型ですね。

峯岸みなみさんがライザップを受けたその後

峯岸さんは、ライザップを受けてから半年ほどは体重が維持できていたようですが、半年たった段階ですでにリバウンドされていました。

出典:従者ヨシコ芸能ブログ

アイドルという職業柄食事時間は不規則になりやすいのもありますし、食べるものも偏りがちだったりするので、結構増減が激しいようです。

香取慎吾さん

出典:なみみ日記

香取さんもCMキャラクターに抜擢されライザップを始められていたことがあります。

体重等は公開されていませんが、一度は成功されています。

出典:wdm blog

こちらが当時放送されていたCMですが、引き締まった男性らしい筋肉質な体になっていますね。

香取さんがCMキャラクターに起用されていた時は、回転台に立ってビフォーアフターを映すだけのCMではなく、多少ドラマ仕立てなものになっていました。

香取慎吾さんがライザップを受けたその後

香取慎吾さんはかなりの大食いで有名で、体重の増減が大きい方なので、時期によって太ったり痩せたりを繰り返しているようです。

ライザップを受けた後のレギュラー番組内ではリバウンドていたようです。

出典:naverまとめ

当時放送されていたSMAP×SMAPでも体型が戻っているのが確認されていました。

しかし、ダイエット⇒リバウンド⇒ダイエット⇒リバウンドを繰り返しているのはファンの間では周知の事実として受け止められているようです。

葵ゆりかさん

出典:従者ヨシコ芸能ブログ

モデルの葵ゆりかさんは、2015年頃にライザップを行っています。

ライザップを行う前の状態はこちらです。

ライザップ前の状態
・体重:55.5kg
・体脂肪率:25.9%
・ウエスト:80㎝

見た目以上に体重やウエスト周りがあったようです。

ライザップ後の状態
・体重:49.8kg
・体脂肪率:20.8%
・ウエスト:70㎝

出典:ライザップ行ってみたらこんなかんじだった

体重はマイナス5センチ減り、ウエスト周りは10センチも落としていますね。

画像を見ただけでも多少お腹に筋肉が付いているのがわかります。

葵ゆりかさんがライザップを受けたその後

ライザップ終了から数か月後、写真集の発売イベントに登場した葵ゆりかさん。

出典:ライザップ行ってみたらこんなかんじだった

ライザップ終了から数カ月しか経っていないにも関わらず、リバウンドされています。

お腹周りや背中に脂肪がしっかりとついているので、不規則な生活や食事をされたのでしょう。

その為、ダイエット失敗とのうわさもありました。

キャイ~ン天野ひろゆきさん

出典:エタンのブログ

天野ひろゆきさんは、フジテレビで放送されていた「マネースクープ」という番組の中でライザップに挑戦されています。

番組内でライザップに挑戦した理由は、「スリムな体型で結婚式を迎えたいから」でした。

天野さんのライザップ前の状態はこちらです。

ライザップ前の状態
・体重:77.1kg
・体脂肪率:26.3%
・ウエスト:108㎝

天野さんの身長は163㎝なので、明らかに肥満体型ですね。

天野さんは2ヵ月の短期プログラムでライザップに挑戦し、その結果がこちらです。

ライザップ後の状態
・体重:62.7kg
・体脂肪率:18.5%
・ウエスト:75.9㎝

天野さんはライザップの短期プログラムでなんと約15キロほどのダイエットに成功されています。

これまでリバウンドしてしまった芸能人の中でもとくに体重を落としていますね。

出典:エタンのブログ

番組内で披露した画像を見ても明らかに痩せています。

お腹周りにあった脂肪は消え、筋肉はついてないものの、健康的な体型になっています。

天野ひろゆきさんがライザップを受けたその後

天野さんはライザップで成功し、見事にスリムな体型で結婚式を迎えています。

しかし、その後、妻である荒井千里さんの手料理が美味しいらしく、食べ続けたら、なんと8キロものリバウンドをしてしまっています。

出典:naverまとめ

このことは、番組内でも取り上げられています。

画像を見る限りでも顔周りに脂肪がついているのがわかりますね。

スギちゃん

出典:NEWSポストセブン

スギちゃんは2013年にライザップを始められています。

ライザップを始める前の体重などは発表されていません。

スギちゃんは唯一達成できなかった

ライザップで見事に痩せている芸能人はたくさんいますし、CMなどへの出演やテレビの特集が組まれる事が多いですが、スギちゃんはどうなったのでしょうか。

出典:スギちゃんのワイルド日記

こちらが一か月後にライザップでトレーニングをしている状態です。本人の公式ブログに掲載されていますが、痩せているようには見えません。

また、この更新の後、スギちゃんはライザップについてブログで書いていません。

ライザップに挑戦された芸能人はCMなどへの出演をしたり、PR活動をされたりしていますが、スギちゃんに関してはその後のテレビでも取り上げられておらず、音沙汰がありません。

こちらは本人のInstagramに投稿されていた最近の画像ですが、全く体型は変わっていないので、失敗しているのがわかります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

スギちゃんさん(@wild__sugichan)がシェアした投稿

もしかしたら、食事制限やトレーニングが辛くて辞退されているかもしれません。

番組企画での挑戦だったようですが、失敗されている為、ギャラはもらえてないようです。

スポンサーリンク

ライザップ後に芸能人がリバウンドしてしまう原因はこれ!

芸能人は、番組企画やCM等のプロモーションの為にライザップを行う事が最も多い為、一般の方に比べて契約するプログラムの期間が短い、というのは上記でも書きました。

しかし、それだけではこれほどまでにリバウンドをすることはないでしょう。

芸能人がリバウンドしてしまう根本的な原因は他にあります。

食事に関して

そもそもライザップは食事制限と筋トレをしてダイエットを目指すパーソナルジムなので、食事に関しては比較的厳しく指導、管理をされます。

その為、米や麺、お菓子なども一切食べる事ができません。

基本的には高たんぱく質なものを食べる事を勧められるので、肉料理をメインで食べていく事になります。

ですが、元々大好きだったものをいきなり制限されると、ストレスも溜まってしまうので、長期間続けることは困難になります。

そうなると肥満以外の健康的な問題が起こってしまう事もあるのです。

また、一般の方とは違い、テレビ局では常にお弁当やケータリングなどのサービス利用して出演者に食べてもらう事が多い。そうなると、糖質は必然的に摂る事になるので、体型を維持するのが難しいのです。

筋トレについて

ライザップでは、腕立てや腹筋などの筋トレをして代謝を上げることで痩せやすい身体づくりをしていきます。

しかし、筋トレメインで続けていくと、体型を維持するためにはずっと続けていかないといけなくなるのです。

一般の方の場合は、出勤時間と退勤時間が決まっているので、自宅に帰る時間もある程度予測を立てることができます。なので、空いている時間を確保しやすく、トレーニングを続けることができますが、芸能人はそうはいきません。

収録時間も不規則であったり、常に仕事場が変わるので入り時間も毎日変動します。

帰宅時間も日付をこえてしまう事も少なくない為、忙しくてトレーニングの為の時間を作るのが困難です。

そうなると、体型が維持できなくなり、リバウンドに繋がってしまいます。

まとめ

一般の方に比べて、タレントはリバウンド率が高いのは、時間が不規則になりやすい仕事柄仕方がないのかもしれません。

収録局によって食事が出たりもするはずなので、そういったものを食べていると、どうしても糖質が高い食事をしてしまいやすくなるのでしょう。

また、企画によっては食事を大量に食べないといけない事もあるはずなので、そういったものが重なってリバウンドに繋がってしまうのだと思います。

しかし、それにしても、たった数か月で体型が元に戻ってしまうのは驚きです。

ただ、ライザップに失敗したのではなく、一度はキレイなプロポーションを手に入れているので、完全に失敗しているわけではありません。

よければクリックお願いします!
↓↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク